痩せられる様々なダイエットを紹介!自分に合ったダイエットとは?

- 炭水化物ダイエットをやってみよう




炭水化物ダイエットをやってみよう

ダイエットを探してみると、さまざまな方法があります。
体を動かすものから、食事を使ったもの、サプリを利用するものなどあります。
ここでは、食事を使ったものの中から、炭水化物をコントロールする方法を紹介します。

炭水化物をコントロールする

ご飯やパンや麺類といった炭水化物の量を減らし、等質の代わりに脂肪をエネルギーにすることで痩せようとするダイエットです。
当初は、病気患者の食事のコントロールを目的として考案されましたが、痩せる方法としても今や定着しています。

食事はしっかりとること

食事をコントロールすることになるので、辛いというイメージもありますが、じっさいにはしっかり食べて大丈夫です。
減らすのは炭水化物なので、他の栄養はしっかりとらないといけません。
まず、ここを勘違いするとつらくなって、続けることができなくなってしまいます。

段階的に減らしていこう

炭水化物を減らすといっても、いきなり全くたべないというわけではありません。
まずは、お茶碗一杯を4分の1程度に減らして、しばらく過ごします。
それからは野菜や魚などを増やしていき、さらに炭水化物を抑えるようにしましょう。
あとは、それを継続していきます。

食べ方について

食事をとる場合もその順番が大切です。
まずは、お腹を膨らませるためにも野菜からとると良いでしょう。
そのあとで、ご飯やおかずをとると、満腹感が出やすく、食事の量を抑えられます。

焦らないことが大切

炭水化物をコントロールしていくこのやり方では、焦らないことが大切です。
実際にやってみると、最初は慣れないのもあり、ご飯やパンや麺類を食べれないことにストレスを感じることもあります。
また、満腹感を得られずにストレスになることもあります。
しかし、一気に効果を期待するのではなく、徐々にという気持ちを最初から持つとストレスも減らせられるかもしれません。

最後に

このやり方で痩せたり、体型維持してるという人も大勢います。
ぜひやってみてはどうでしょうか。

  « 前の記事: を読む   次の記事: を読む »

Copyright(C)2015痩せられる様々なダイエットを紹介!自分に合ったダイエットとは?All Rights Reserved.